石垣島ダイビングポイント
石垣島ダイビング

ダイビングショップ

市街地出航のポイント

石垣島ダイビングポイント 黒島ハナヒゲダイビング パナリ新城ダイビング 西表島ダイビングヨナラ水道 竹富南トカキンの根ダイビング 宮良まるべ石ダイビング 石垣島桜口ダイビング 竹富島温泉ダイビング 小浜島三ツ石ダイビング 浜島幻の島でダイビング 名蔵アンパルアカククリダイビング 石垣島大崎ポイントでダイビング 川平マンタスクランブル 石垣島崎枝 ダイビングポイント御神崎

 川平石崎マンタスクランブル

石垣島ダイビング

世界有数のマンタホバーリングポイントです。 水深12mに無数に根が点在し、その根にマンタがクリーニングをねだりにやってきます。マンタが根でホバーリングする際、根の中腹で待つダイバーのスノーケルがぶつかる位近づいてくれますよ。 ここは、マンタ以外にも地形・サンゴが元気なので色々と楽しめます。

 崎枝ビックアーチ

石垣島ダイビング

沖に向かって張り出したリーフを回り込むと、高さ3mの大きなアーチが。アーチをくぐるとボート1隻入るくらいの大きなドームがあり、キンメモドキやハタンポの仲間などが群れ泳いでいる。天井の隙間から射しこむ光がとっても神秘的。穴の奥が出口になっており、ブルーの海、光と影をたっぷり堪能できる。

 崎枝迷路

人気ダイビング石垣島

地形派ダイバーには、たまらないポイント。迷路のようになったクレバスの間をくねくね進んでいくと、ぽっかりと大きな口を開けた洞窟の入り口へ。暗闇のホール内に天井の隙間から光のシャワーが降り注ぎ、神々しいばかり。浅瀬にはスーパー珊瑚が広がっている。

 コーラルウェーブ

石垣島ダイビング

御神崎の灯台を南に回りこんだ、静かな入り江で、エントリーしてビックリ!水深2~3mのリーフの棚には、手も足もつけられないほどサンゴがびっしり。リーフの切れ込みは魚群の通り道になっていて、ナポレオン、カメ、グルクマの群れなどが現れることも。リーフにはレクバスやアーチもあり、神秘的。

 御神崎エビ穴

人気ダイビング

浅瀬のリーフをびっしりと覆い尽くすサンゴと、迷路のような地形、海底のガレ場のハゼ類と、見所いっぱい。いくつものアーチを抜けるたびに出てくるサンゴ礁に囲まれた天然プールは幼魚たちのゆりかご。

 屋良部崎

石垣島ダイビング

当たれば、イソマグロの群れやブラックフィンバラクーダの群れなどの大物が見れるポイント。また、他では見ることがない、海底遺跡のような地形も、楽しめる。深場のヤギの仲間には、ピグミーシーホースが擬態して見つかることも。

 大崎ハナゴイリーフ

石垣島ダイビング

2~5月には、水深5mのコブシメが見られます!目の前でメスをめぐって、オス同士の威嚇、求愛、産卵が見られるのだから、迫力がありますよ!深場には、石垣島で発見されたナカモトイロワケハセが生息している。

 大崎ミノカサゴ宮殿

体験ダイビング

水深28~30mから立ち上がる隠れ根に、スカシンテンジクダイやキンメモドキがびっしり群れていて、それを捕食しようとハナミノカサゴがたくさん集まってくる!フォト派ダイバーには、人気のポイント。

 大崎アカククリの根

体験ダイビング

水深12~13mのところにアカククリが群れているポイント。また水深2~3mの浅瀬では、ハマクマノミ・クマノミ・カクレクマノミがすべて見られるので、初心者の方でも楽しめるポイント。水深25~26mの砂地では、ヤシャハゼやヒレナガネジリンボウの姿も。途中でジョーフィッシュも見つかるかも。

 名蔵アカククリの根

石垣島でダイビング

水深18~23mの大きな根の周りに、多い時には50~60尾ものアカククリの群れが見れるポイント。透明度はあまり期待出来ないが群れの数に圧倒されること間違えなし。

 マルベ石

人気ダイビングショップ

大浜海岸に面したポイントで、ケーブあり水路ありと地形が面白い! ケーブにはローニンアジが潜んでいたり、表層にグルクマ大きな口を空けて泳いだり、また、サンゴもきれいなポイントです。

 宮良アウトリーフ

ファンダイビング

白保と真栄里の沖合い4km離れた外洋のポイント。 流れると半端じゃないが、大物を狙うならここ!バラクーダ・トビエイ・ホワイトチップシャークなども狙えます。太平洋側のポイントで、海の青さが全然違います。

 桜口

石垣島観光ダイビング

石垣港から5分という近さですが、大小の穴があり地形派おすすめ! ナイトダイブのポイントでもあり、夜はエビ・カニの楽園になります。

 コーラルパラダイス

石垣島でダイビング

ロクセンスズメダイが群れていて、ダイバーの後を何時までもついて来る姿が可愛い。コブシメの産卵場となるエダサンゴが群生して、色とりどりのスズメダイが群れています。

 午の方石

石垣島のダイビング

水深7~8mのリーフにケーブやクレバスがあり、地形が楽しめるほか、穴の中にはホワイトチップやナースシャークなどが潜んでいて、大物も期待できるポイント。根の周りにはナポレオンが現れることも。魚やウミウシなどの生き物もいっぱい。6月くらいまでは、コブシメの産卵が見られる。

 三つ石

マンタダイビング

石垣島を襲った大型台風の影響にも負けず、ピッキピキのサンゴが健在。サンゴ礁の周りには色とりどりのトロピカルフィッシュが舞い、天国のよう。ウミウシも多く見つかる。

 浜島東

石垣島マンタ

小浜島の東に浮かぶ”幻の島”とも呼ばれる砂洲の島、浜島の近くにある浅瀬のスポット。枝状のサンゴが元気に群生していおり、スズメダイなどのトロピカルフィッシュも多い。

 竹富島海底温泉

ウミガメダイビング

日本でも珍しい、海底から温泉が湧き出ているスポット。すり鉢状の砂地の中央からボコボコと硫黄泉が湧き出ている。浅場は見事なサンゴに囲まれていて、スズメダイなどの魚も多い。

 大イソバナの根

マンタ見れる

水深25mから伸びる大きな根が点在するポイントで、水路ありケーブありの地形が面白いポイント。浅瀬にはサンゴがきれいで、大きなイソバナもありフォト派にはうれしいポイントです。

 マルグー

石垣島マンタ

根の周りには、グルクンの群れや、ときにはインドカイワリやカスミアジもやってくる。根の壁には、色鮮やかなイソバナが折り重なるように群生しているのも見もの。

 リトルサンドパラダイス

石垣島ダイビング

水深16mの砂地にぽつんとある根には、スカシテンジクダイ・キンメモドキ・ミツボシクロスズメダイが群れています。その中央には、クマノミ・カクレクマノミが彩りをそえて、沖縄の海の代表的な光景が広がります。

 リトルクリチャーズホーム

ダイビングショップ

マクロ派おすすめ。 最大深度12mと浅めで、ゆっくり写真に集中できます。イシヨウジ・ウミウシ・カクレエビ・カエルウオなどマクロな被写体が豊富。

 竹富南ジャガイモの根

人気ダイビング

ジャガイモのような形のコモンシコロサンゴに、ヨスジフエダイやノコギリダイ、デバスズメダイ、グルクンがいっぱい群れている。砂地には山のような根も!

 大仏の頭

観光ダイビング

大仏の頭のような形のコモンシコロサンゴに、デバスズメダイ、キンメモドキ、スカシテンジクダイがいっぱい群れていて、ワイドのフォト派にはおススメ!たまにオオモンカエルアンコウも見つかり、楽しめるポイント。

 サンドロック

石垣島ダイビング

水深18メートルに大きな根があって、スカシテンジクダイ、キンメモドキ、たまにハナヒゲウツボもいることも。エビ・カニ好きにはたまらないポイント♪

 竹富南ドリー広場

石垣島ダイビング

砂地にサンゴの根が点在するスポット。大きなテーブルサンゴに石垣島では珍しいナンヨウハギ(ドリー)の成魚が見られるポイント。サンゴにはスカシテンジクダイが群れ、晴れたときは最高。

 竹富南トカキンの根

石垣島ダイビング

水深30m以深から立ち上がる大きな根の周りに、イソマグロ(方言でトカキン)やツムブリなどの大物がガンガン回ってくるポイント。 冬場には、捕食に来るマンタを見ることも!

 竹富南シャークホール

石垣島ダイビング

冬場の水温が下がる時期に、サメとの遭遇率がアップ!リーフの切り込みにホワイトチップが潜んでいることも。また潮当たりがいいのでマンタ、トラフザメ、マダラトビエイ、カメも出現する

 ビッグドロップオフ

人気ダイビング

一気に落ち込むドロップオフにイソマグロにロウニンアジのほかにアケボノハゼが見られる。冬にはハンマーヘッドシャークが見れることも!?

 ハナヒゲポイント

石垣島マンタ

海底に広がる真っな砂とターコイズブルーの海!浮かんでいるだけで何もかも忘れさせてくれる癒し系ポイント。メインの根では、人気のハナヒゲウツボがスカシテンジクダイを狙って長い体を出している姿を見られるかも。

 黒島テラピー

石垣島マンタ

真っ白な砂地に広がる水深7~8mの海底に、パッチリーフが点在しており、根にはスカシテンジクダイやグルクンが霞みのようにかかっていて、とってもキレイ。浅瀬ならではの明るいブルーと白砂とのコントラストも絶妙で、中層に浮いているだけで気持ちがいいポイント。ブルーの体に蛍光イエローのラインの入ったハナヒゲウツボが見つかる。

 黒島V字ドロップ

石垣島マンタ

ダイナミックなドロップオフとV字にえぐられた地形が見もの。透明度がいいときには50m以上!?壁にはカスミチョウチョウウオが群れていて、クマザサハナムロの群れが回ってくるほかに、ときにはナポレオン、ウミガメなどが現れることも。特に12~3月は水面で捕食をしているマンタが見れることも。

 仲本ケーブ

石垣島マンタダイビング

大きなアーチがあり、リュウキュウハタンポ、アカククリ、アカマツカサが群れており、とってもワイドなポイント。浅場には石垣では珍しいモンツキカエルウオがいる。

 パナリ籠宮の根

石垣島ウミガメダイビング

水深7~8メートルび真っ白な砂地に立ち上がる龍宮城のような形をした根に、スズメダイの仲間やスカシテンジクダイが無数に群れている。水深2~3メートルの真紅のイソバナにはクダゴンベも!

 ヨナラ水道

体験ダイビング

西表島と小浜島の間にある流れの早いポイント。マンタが多くいることでも有名。上級者向けのポイント

初心者ダイビングポイント

離島遠征のポイント

石垣島ダイビング 波照間島ダイビング 西表島ダイビング 西表島鹿の川ダイビング

 西表島・鹿ノ川

体験ダイビング

西表のマンタスクランブル! 世界最大級のアザミサンゴのまわりを、マンタがクリーニングをされながらグルグル回っている!

 西表島・落水崎

石垣島ダイビング

-5から-30mまで落ち込んでいるリーフの斜面は、とにかくサンゴがきれい! そして、その斜面にカスミチョウチョウウオがいっぱい群れている。外洋に面しているのでイソマグロに遭遇することも!

ダイビングショップ

北部出航のポイント

石垣島北部ダイビング 石垣島北部ダイビング 石垣島北部ダイビング 石垣島北部ダイビング 石垣島北部ダイビング 石垣島北部ダイビング 石垣島北部ダイビング 石垣島北部ダイビング 石垣島北部ダイビング 石垣島北部ダイビング

 米原アウトリーフ

石垣島でダイビング

元気なサンゴにハナダイ・ハナゴイが乱舞し、うっとりとしてしまうポイント。 マクロ派おすすめのポイントです。

 平久保灯台下

マンタが見れる

石垣島最北端、平久保崎近くのダイビングポイント。サンゴ、イソバナなど見ごたえ十分。時にイソマグロの大群も。砂地にはハゼ類など、マクロからワイドまで楽しめる。市街地から離れているので手付かずの大自然が残る場所。

 伊原間インリーフ

ウミガメに会える

石垣島北部・伊原間にあるポイント。色とりどりのエダサンゴがびっしり!そこにはデバスズメダイなどのカラフルな南国の魚が群れまるで竜宮城。

 野底ドロップ

石垣島川平湾

ダイナミックな地形が楽しめ、回遊魚との遭遇の期待も大。

 伊土名ドーム

石垣島観光

リーフにできたL字型のドーム。ドームの奥に差し込む光がとても神秘的。周辺では、ナポレオンや棚の上でコブシメの産卵なども見られる。

 川平石崎マンタスクランブル

ダイビングショップ

世界有数のマンタホバーリングポイントです。 水深12mに無数に根が点在し、その根にマンタがクリーニングをねだりにやってきます。マンタが根でホバーリングする際、根の中腹で待つダイバーのスノーケルがぶつかる位近づいてくれますよ。 ここは、マンタ以外にも地形・サンゴが元気なので色々と楽しめます。

石垣島のマンタ
Month1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
水温21-23℃23-25℃23℃-29℃29℃-30℃27℃-29℃23℃-27℃
最高気温21℃26℃30℃32℃30℃25℃
最低気温13℃18℃23℃27℃23℃18℃
ウエットスーツ5㎜~6.5㎜
フードベスト
ボートコート
5㎜ 3㎜~5㎜ 5㎜ 5㎜~6.5㎜
フードベスト
ボートコート
マンタ 黒島・マンタ 川平・マンタ 川平・マンタ最盛期 川平・マンタ
お魚シーズン コブシメ産卵・交接 ニシキテグリ 回遊魚
ウミウシ サンゴの産卵
主なポイント石垣島の南側のポイントや石垣島西部など。北風が強い。 石垣島の南側のポイントや石垣島西部。北風の日が多いが、南風も少しづつ吹き始めるので石垣島の北側のポイントにも行けるようになってきます。 石垣島西部~川平・米原エリア、離島のポイントなどにも行きやすくなります。 海況次第で石垣島周辺、離島のポイントはどこでも行きやすくなります。 前半は安定してどこのポイントも行きやすいですが、後半季節風が吹き始めると石垣島西部や南側のポイントが中心になります。 前半は安定してどこのポイントも行きやすいですが、後半季節風が吹き始めると石垣島西部や南側のポイントが中心になります。

PAGE TOP